現在の位置 : ホーム  >  K-BETS活動ファイル   >  木材の収集システム  >  平成25年度千葉北部林業研修会にボートウィンチを実演2014年2月7日多古町の山林

バイオマスエネルギーを推進するK-BETSの活動ファイル

K-BETS活動ファイル

2014/2/25 火曜日

平成25年度千葉北部林業研修会にボートウィンチを実演2014年2月7日多古町の山林

カテゴリー: 木材の収集システム   by k-bets 編集長 @ 17:53:30

  chibakita_kensyujyunbi.pdf

千葉県北部林業事務所と千葉県森林組合香取事業所が主催して香取郡多古町高津原の杉林にて標記研修会が開かれました。

60余名の参加者が集まりました。K-BETSは材木の収集作業にKシステムの実演の依頼を受けました。搬送距離の短い場合は大がかりなシステムでなく簡単なボートウインチだけでも充分な作業ができることを飯能市の林業家鴨下義彦氏のインストラクションのもと実演しました。

もう一つの研修は簡易チッパーをどのように使うかの実演で主催者側が担当して行いました。
参加者の皆さん13時から15時までの2時間を熱心に見学実演してみて堪能したようです。質問もたくさん飛び出しました。

その様子を写真に収めていますので参照してください。

研修会chibakita_kensyu.pdf

準備会chibakita_kensyujyunbi.pdf

準備編

11:00~13:00 の間準備作業

研修会の前にK-BETS側で行った段取りと準備

K-BETSの参加者:米谷、脇谷、高野、篠崎(写真記録)が参加して講師を担当しました。

和光機械工業㈱遠藤明博氏(山形県):ボートウインチのメーカーが参加 使用者側からの要望を聞き、質疑に応える。