DOE新バイオ燃料開発に大型支出

 Department of Energy 
January 13, 2009
Secretary Chu Announces Nearly $80 Million Investment for Advanced
Biofuels Research and Fueling Infrastructure
 
バイオ燃料産業の確立推進し雇用を創出する目的で、エネルギー
省は大型支出を決めた。
http://www.energy.gov/news2009/8519.htm

米国エネルギー省が新規のバイオ燃料と流通インフラを対象に、二つのコンソーシアム
に8千万ドルの助成を行うと発表した。
コンソーシアムは企業、大学、国立研究所の知的資源を統合して活用を図る。
一つは藻を原料にしたバイオ燃料とバイオ製品の開発を重点的に行い、もう一つは既存
工場と流通インフラをできるだけ利用し持続性とコスト効率の改善を図る。
両社の間には相互関係がある。

眠れる巨人は中国か アメリカか?

New York Times 
January 10, 2010
Who’s Sleeping Now?  
 
By Thomas L. Friedman (Hong Kong
にて)
http://www.nytimes.com/2010/01/10/opinion/10friedman.html?pagewanted=print
産業革命期には眠っていた中国は、IT革命期に目を覚まし、緑の革命期には積極
参加の姿勢である。
アンディ・グローブは経済基盤が変局するときは、先を見通して積極投資するか、何
もしないで凋落を待つかの二者択一だと言った。
農村から都市への人口移動が進んでいる中国では、どうして環境を侵さずに急拡大
するエネルギー需要を充たして経済発展を続けるかが、指導者の課題である。
いま眠っているのはアメリカだろうか中国だろうか。