現在の位置 : ホーム  >  世界のバイオマスニュース   >  2009年以前の記事  >  再生可能燃料の主力はエタノール

世界のバイオマスニュース - 佐野レポート -

世界のバイオマスニュース

2010/1/7 木曜日

再生可能燃料の主力はエタノール

カテゴリー: 2009年以前の記事   by k-bets 編集長 @ 13:31:13

Biofuels Business 
January 4, 2009
RFA: Ethanol ‘leading renewable fuel alternative’

http://www.biofuelsbusiness.com/feature_stories_print.asp?ArticleID=108201

再生可能燃料協会は12月31日、今後の10年間もエタノールが主力を占めるとの見通しを明らかにした。
エタノールは1999年の14億ガロンを初めとして、10年間で106億ガロンまで増やしてようやく青年期に
達した。工場数も2000年の54から、26州で200工場以上になり、50万人の雇用を生んだ。
石油輸入は年間3億バレル以上減った。
今後の課題は減税10%のブレンドの壁を、15%まで徐々に高めることである