EIAの2010年エネルギー見通し

Green Car Congress 
December 15, 2009
EIA Energy Outlook 2010 Reference Case Projects Moderate Growth
in USEnergy Consumption, Greater Use of Renewables, and Reduced
Oil and Natural Gas Imports

http://www.greencarcongress.com/2009/12/aeo2010-20091215.html#more

Biofuels Digest            January 1, 2010

10 Biofuels Predictions for 2010

http://www.biofuelsdigest.com/blog2/2010/01/01/10-biofuels-predictions-for-2010/

2010年の幕開けをお祝いします。
今年第一回の情報として、下記と概要をお送りします。
エネルギー情報局の長期予測速報によると、2010-2035年の期間に米国のエネル
ギー消費は緩やかに増え、再生可能燃料が増え石油と天然ガスの輸入が減る。
しかし大きな政策変更がない限り、2035年でも化石燃料が78%を占め、CO2排出は
年間0.3%増える。
2010年にはカリフォルニア州の低炭素燃料基準に準拠したバイオ燃料基準を定める
州が増え、セルローズエタノールの生産が立ち上がり、石油大手のエタノール工場買
収が増える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です