現在の位置 : ホーム  >  世界のバイオマスニュース   >  化学工学・バイオ・環境, 方針・政策  >  2020年までのバイオプラスチック 見通し

世界のバイオマスニュース - 佐野レポート -

世界のバイオマスニュース

2018/1/4 木曜日

2020年までのバイオプラスチック 見通し

カテゴリー: 化学工学・バイオ・環境,方針・政策   by editor6 @ 11:01:54

Biofpr Dec 29, 2017
Double-Digit CAGR For Global Bio-based Biodegradable Plastics Market By 2020
http://www.biofpr.com/details/news/10756273/Double-Digit_CAGR_For_Global_Bio-based_Biodegradable_Plastics_Market_By_2020.html

バイオベース、バイオ分解型プラスチックの普及の実績と勢いは、化石燃料ベースのプラスチックに比べて劣る。今後の5年間には消費が大幅に進み、2020 年には売り上げが2014年の2.5倍になると予測される。最大市場はヨーロッパで、アメリカが続き、ラテンアメリカとアジアが時間差をもってこれを追う。