現在の位置 : ホーム  >  世界のバイオマスニュース   >  バイオ燃料, 化学工学・バイオ・環境, 藻・光合成, 遺伝子工学  >  アリゾナ州立大の藻・シアノバクテリア研究

世界のバイオマスニュース - 佐野レポート -

世界のバイオマスニュース

2016/6/1 水曜日

アリゾナ州立大の藻・シアノバクテリア研究

Biofuels Digest May 24, 2016
ASU gets DOE funding for algae and cyanobacteria research
http://www.biofuelsdigest.com/bdigest/2016/05/24/asu-gets-doe-funding-for-algae-and-cyanobacteria-research/

アリゾナ州立大学で ① CO2とセルローズ由来の糖との混合栄養で育つ藻を開発し、成長時間の短縮とバイオマスの生産増加と、② 遺伝子操作したシアノバクテリアを使ってラウリン酸エチルを作り、ドロップインバイオ燃料や各種のバイオ製品の生産を図る二つのプロジェクトを進めている。