バイオ燃料製造におけるバクテリアの効果

ScienceDaily May 5, 2017

Bacterial boost for bio-based fuels

https://www.sciencedaily.com/releases/2017/05/170505151654.htm

バイオ燃料生成時に発生する廃水から水素を回収する新しいリサイクルプロセスで、「電気バクテリア」が重要な役割を果たしている。
この水素はバイオオイルをガソリン、ジーゼルなどの上質の液体燃料に変換するときに利用できる。

生物分解型バイオプラスチック MATER-BI

BioPlastics  May 5, 2017
MATER-BI carrier bags shown to biodegrade completely in anaerobic digestion plants
https://www.plasticstoday.com/packaging/preventing-food-waste-drives-innovations-packaging-materials/136884323856783

イタリアのNovamont (次項参照) が発表した生物分解型バイオプラスチックMATER-BIを使った買い物袋の生分解実験を4社の装置を使って実施し、材料の生分解性が確認された。

高速低エネルギーの連続藻バイオ燃料抽出法   

Phys Org  Apr 28, 2017
Fast, low energy, and continuous biofuel extraction from microalgae
https://phys.org/news/2017-04-fast-energy-biofuel-microalgae.html

熊本大学で、ナノ秒のパルス電界を使って藻から炭化水素を抽出することを試みた。短パルスレーザを使用することにより、現在行われているプロセスよりも少ないエネルギーで、短時間に大量のハイドロカーボンを藻から抽出することができた。

ダボスで水素論議が活発化           

Green Car Congress  Jan 19, 2017

13 global companies launch Hydrogen Council in Davos; promoting hydrogen to help meet climate goals

http://www.greencarcongress.com/2017/01/20170117-hc.html

- 要約 -

エネルギーの重要かつ急速な転換期における水素の役割が開催中のダボス会議で課題となり、内山田トヨタ自動車会長をトップとする委員会が結成された。 委員会は主要政策検討から市場開発、海外の関係機関との調整、製品普及のための地域行政との折衝などを図る。将来の政策と方向性が明らかになれば関連投資が活発化することが予想される。

常識に基づいたエネルギーシナリオ

 Bio Based Press  Part 1: 世界のエネルギー消費  Oct 30, 2016
http://www.biobasedpress.eu/2016/10/common-sense-energy-scenario-global-energy-consumption/


EUにおけるバイオベース経済への進展の状況を、Bio Based Pressが 2回にわたって解説した。 第1回では化石エネルギーと再生可能エネルギーが、50-50となる時点を転換期として、常識的な判断でその時期を予想している。